おうちBMI

関東の多くのご家庭では東京電力の「従量電灯B」で契約されていると思いますが、
この従量電灯Bでは月300kWh以下がおうちの標準な電気使用量として
使用量にランクをつけ、段階ごとに料金を設定しています。

我々はこの300kWhをおうちBMIの標準値に定めたいと思います!

300kWhと言われてもピンとこないあなたのために…
電気料金プランで最も一般的な従量電灯Bと
オール電化住居におススメのプランの電化上手で料金を概算してみました。
(実際の請求金額とは異なりますのでご了承ください)
早速あなたのおうちとくらべてみましょう。

従量電灯B

契約アンペア数(A)2030405060
料金(円)75717852813384148694
※従量電灯Bでは基本料金が契約アンペア数によって変わるため、料金を分けて表示しています。
従量電灯Bの詳しい料金の説明はこちら

電化上手

季節夏季その他
料金(円)85707982
※夏季は7月1日~9月30日、その他は10月1日~6月30日
電化上手では基本料金が60Aまでは同じため契約アンペア数で料金が変わることはありませんが、
夏季とその他で昼間の電気料金が変わるため料金を分けて表示しています。
電化上手の詳しい料金の説明はこちら

ついでに電気料金について詳しく知りたい人はこちらもチェック↓

意外と知らない!?電気料金の話

 

いかがでしたか??
おうちBMIが標準より高かったらポッチャリおうち認定!
あなたのおうちにはダイエットが必要です。
次のページでは脱・ポッチャリのためのおうちダイエットのコツをお教えします!

Next…

脱・ポッチャリおうち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です